Archive for the ‘視点’ Category

客観的に自分を見つめてみよう

金曜日, 9月 23rd, 2016

リア充とは、一般的には人間関係や仕事などの面で、実生活が充実している人のことを指します。しかしその言葉をよく使っている人々は、自分はそうでないと感じている人が多いという傾向があります。つまりその言葉は、実生活が充実しているように見える同年代の人々に対する理想や憧れ、あるいはそうでない自分に対する焦りを表現したネガティブな言葉だとも言えるでしょう。また、逆にそのような人々を指す言葉として「非リア」という言い方もあります。このような非リアと呼ばれたり、それを自称する人々の特徴としては、趣味に没頭するあまり人間関係が疎遠になるような人や、もともと人付き合いが苦手な人、そして物事をネガティブに考えがちな人などが挙げられます。さらに「リア充」という言葉には、自分とは違う生活をしていると感じる人たちに対する一種の批判語としての意味もあり、そうでない自分を守るための言葉でもあると言えるでしょう。このような「非リア」の状態を脱却するための方法としては、やはり出会いを求めることが重要だと言えます。例えばサークル活動に参加したり、アルバイトをするなどして他人と接する機会を増やすことで、「客観的な視点」から自分を見つめ直すことが出来るようになるでしょう。つまり「リア充」という言葉自体が一方的な思い込みだということに気づくことが出来るということです。もちろん、その第一歩を踏み出すのが難しいという事情もあるかと思いますが、思い切って一歩を踏み出す勇気を持ってみませんか。私の知り合いの学生さんは、「好みの女の子がいるお店でアルバイトしたら、そのお目当ての子と付き合えた」と言っていました。次の大型連休には大好きな彼女と旅行に行ってリア充するそうです。あなたもまずは、出会いがありそうなアルバイトを選んでみてはいかがでしょう。